県内ニュース

モンテに県出身者もっと 日本サッカー協・田嶋会長が講演・山形

2018年01月21日 11:33
講演する田嶋幸三日本サッカー協会長=山形市・山形国際交流プラザ
講演する田嶋幸三日本サッカー協会長=山形市・山形国際交流プラザ
 「フットボールカンファレンス2018 in YAMAGATA」が20日、山形市の山形国際交流プラザを会場に2日間の日程で始まった。初日は日本サッカー協会の田嶋幸三会長が「日本サッカーの新たな未来を切り開く」と題して講演し、サッカー人口の拡大と競技力向上に向けた協会の取り組みを説明した。

 同協会が掲げた「2005年宣言」では、強化目標として18年までに国際サッカー連盟(FIFA)ランキングでトップ20に入るとしているが、現状は57位にとどまっている。会長選挙で2期目の再選が事実上決まった田嶋氏は「組織改革を行い、ガバナンス(組織統治)を強化することが必要だ」と強調した。

 今後の強化・育成策について田嶋氏は「世界チャンピオンになった女子日本代表は(16年の)リオ五輪に出場できなかった。男子も22年のワールドカップに出場できるかは分からない。手をこまねいていたら10年後にはとんでもないことになる」と危機感を示し、就学前児童を対象とした底辺拡大の取り組みや、中学年代の女子サッカー強化の必要性を訴えた。

 モンテディオ山形については「もっと山形県出身者を生み、J1で活躍するチームにする。それをみんなで応援し、チームを強くしてほしい」と激励した。

 引き続き、元モンテディオ山形ヘッドコーチの手倉森浩同協会ナショナルトレセン東北チーフコーチ、女子日本代表の高倉麻子監督らが講師を務める分科会などが開かれた。21日はパネル討論などを行う。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から