県内ニュース

心込め、幸せお手伝い 最上町在住の新庄東高生、婚活イベント手作り

2018年01月22日 10:50
参加した男女(手前)について“他己紹介”する新庄東高生=最上町・みつざわ未来創造館らいず
参加した男女(手前)について“他己紹介”する新庄東高生=最上町・みつざわ未来創造館らいず
 最上町在住の新庄東高(新庄市)1、2年生が企画した、同町在住の20、30代らを対象にした婚活イベント「ピザ婚」が21日、同町のみつざわ未来創造館らいずで開かれた。生徒が司会進行、昼食作りなど運営・サポートに奮闘し、参加者は心のこもった演出に感激した様子だった。

 開催したのは普通科Sコースの19人。地域活性化プランを考える学習で浮かんだ案で、同じ最上町から通う同校の高橋慶司教諭(27)の結婚願望をかなえようという目的もあった。

 ピザ婚には高橋教諭を含め、最上地域在住者を中心に男女計6人が参加した。1対1の自己紹介タイムからスタートし、プロフィルシートを基に、生徒たちが各参加者の魅力を伝える“他己紹介”も実施。笑いに包まれる場面がたくさんあり、有路春樹さん(16)は「明るい雰囲気。うまくいってほしい」と願った。

 町の食材をたくさん使ったピザやコロッケなどを調理し振る舞い。双子の大沼和姫(かずき)さんと柚姫(ゆずき)さん(16)は「味は上出来。おいしく味わってほしい」と語った。

 会食やフリートークタイムを経てマッチング発表の結果、2組のカップルが誕生し、生徒は大喜び。高橋教諭は残念ながら“成就”できなかったが、生徒の奮闘ぶりをたたえ、参加した30代女性は「温かみのあるイベントで、高校生の頑張りに驚いた」と話していた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から