県内ニュース

ワイヴァンズ、FE名古屋に2連敗

2018年02月04日 17:00
〈FE名古屋―山形〉第1クオーター、シュートを放つ山形の伊沢実孝(50)=名古屋市枇杷島スポーツセンター((c)B.LEAGUE)
〈FE名古屋―山形〉第1クオーター、シュートを放つ山形の伊沢実孝(50)=名古屋市枇杷島スポーツセンター((c)B.LEAGUE)
 バスケットボール男子のBリーグ2部は第18節第3日の4日、各地で8試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは名古屋市枇杷島スポーツセンターで、中地区首位のFE名古屋と対戦し、69-78で敗れた。山形は4連敗となり、通算成績15勝19敗で、順位は変わらず3位。

 山形は河野誠司、中島良史、佐藤正成(山形南高出)、伊沢実孝、ウィル・クリークモアが先発した。第2クオーター(Q)にビリー・マクシェパードや高浜拓矢らが得点を重ね、前半を39-35で折り返した。しかし第3Qはわずか7得点に抑えられ、逆転を許した。9点差を追い掛けて第4Q序盤に反撃を試みたが、相手にリードを守りきられた。

 マクシェパードが23得点、クリークモアが14得点11リバウンドだった。

 第19節は10、11の両日、天童市の県総合運動公園アリーナで東地区首位の秋田と戦う。


悔しい第3クオーター
 ジョセフ・クックエグゼクティブコーチの話 第3クオーターで(後半の)良いスタートが切れず、相手の攻撃を守り切れなかった。攻撃もフリーの状態でのシュートを決め切れず、7点に終わった。他のクオーターに関してはよく戦っていたが、結果を残せず悔しい負けになった。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から