県内ニュース

活動の軌跡、ここに集結・山形 きょうから芸工大生の卒業制作展

2018年02月07日 10:17
学生による研究の成果を紹介する卒業/研究・制作展=山形市・東北芸術工科大
学生による研究の成果を紹介する卒業/研究・制作展=山形市・東北芸術工科大
 東北芸術工科大の学生による「卒業/修了研究・制作展」が7日から山形市の同大で始まる。約500人の学生が絵画や工芸など活動の軌跡をまとめたパネルなどを展示し、研究成果を紹介している。12日まで。

 2学部10学科の学生と大学院修了生が出品した。今回は2014年度に新設され、地域住民と共に課題解決に取り組む能力を養成するコミュニティデザイン学科の展示が初めて行われている。同学科の牧野秀紀さん(22)は「若者が住みやすい町には何が必要か」をテーマに、出身地の静岡県で若者や県職員を交えたワークショップを開き、そのプロジェクトの概要を展示した。牧野さんは「活動を通して築いてきた、人とのつながりが宝物。いずれは地元に帰ってまちづくりに関わりたい」と話した。

 このほか、同学科の学生は山形市内で開かれている高齢者向け健康サロンの活発化をテーマにした研究、継続的なボランティア活動の展開に向けて参加者の意欲を引き出す方策を考えたものなど、多様な研究成果を披露している。

 会期中は学芸員や美術評論家を招いたトークイベントなども開かれる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から