県内ニュース

寒空染める光の共演 米沢・雪灯篭まつり開幕

2018年02月11日 10:05
竹あかりの優しい光に囲まれ、ライトアップで浮かび上がる「御三階」=米沢市・松が岬公園
竹あかりの優しい光に囲まれ、ライトアップで浮かび上がる「御三階」=米沢市・松が岬公園
 米沢の冬を彩る「上杉雪灯篭(どうろう)まつり」が10日、米沢市の上杉神社周辺の松が岬公園一帯で始まった。雪灯篭に加え、米沢城のシンボル「御三階(おさんかい)」と竹筒に模様を刻んだ「竹あかり」の共演など、東北中央自動車道福島―米沢間全線開通を記念した演出が多くの来場者を楽しませた。

 日暮れに合わせ、雪灯篭やキャンドルに次々と火がともされた。カウントダウンに続き、御三階がライトアップされ、熊本地震や東日本大震災復興への祈りを込めた竹あかりとともに寒空を染めた。太平洋戦争の戦没者を慰霊する「鎮魂の塔」では来場者がろうそくをささげ、静かに手を合わせていた。

 毎年訪れているという東根市大森小2年の小川未桜(みお)さん(8)は「いろんな光があってきれい。楽しかった」と話した。まつりは12日まで。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から