県内ニュース

「甘~い」のお礼に「冷た~い」 東根小にサトウキビ届く

2018年02月11日 14:00
沖縄から届いたサトウキビと黒糖を手にする5年生=東根市・東根小
沖縄から届いたサトウキビと黒糖を手にする5年生=東根市・東根小
 東根市東根小(矢口広道校長、468人)に、沖縄県宮古島市の池間小中(尾嘉比邦昭校長、32人)からサトウキビが届いた。昨年度から続く交流活動で、東根小では5年生86人がお礼に新雪を現地に贈った。互いの地域を象徴するプレゼントの交換を通じ、児童たちは「地域の違いが分かって面白い」と喜んでいる。

 池間小中は宮古島の北方に位置する池間島にある。両校の校長同士のネットワークを生かし、「暖かい地域」「寒い地域」について学ぶ5年生の社会科の一環として交流。東根小では初夏にサクランボ「佐藤錦」2キロを池間小中に贈った。

お返しに新雪を贈った
お返しに新雪を贈った
 サトウキビは今月4日に黒糖などと一緒に届いた。長さ4メートルほどの展示用3本と約50センチに切断された試食用10本で、5年生はめったにお目にかかれない南国の名産品に興味津々の様子。「思ったよりも長いのでびっくり」と小関菜月さん(11)。沼沢小雪さん(11)は「竹みたいだけど、砂糖の匂いがした」と笑顔を見せた。

 児童たちは9日、サトウキビのお返しとして段ボール1箱分の新雪を池間小中に発送した。スコップで雪を詰めた天野孝信君(11)は「雪国を感じながら仲良く遊んでくれるといいな」と南国の友人に思いをはせた。

 池間小中からはサトウキビの収穫・製糖の様子や学校活動を紹介する手作りの壁新聞も届いた。東根小の児童たちは「海での活動があって楽しそう」「東根と違って暑いんだろうな」などと感想を口にし、「学校は離れているけど、親近感が湧いてきた」と話した。

 サトウキビは見たり触ったりできるよう校内に展示するという。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

週1回配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から