県内ニュース

道の駅「米沢」施設で販売のメニュー試食会

2018年02月19日 20:48
地元食材を生かしたおふくろの味がそろった「かぁちゃんの台所」のメニュー
地元食材を生かしたおふくろの味がそろった「かぁちゃんの台所」のメニュー
 4月にオープンする道の駅「米沢」内の農産物加工施設「かぁちゃんの台所」で販売するメニューの試食発表会が19日、米沢市の松川コミュニティセンターで開かれた。地元食材を生かしたおふくろの味をそろえ、学生や関係団体の計約40人から意見を聞いた。

 ヒョウ干し煮、紅大豆の昆布煮、米沢牛入り串ハンバーグといった総菜や牛すじカレー、置賜産豚の豚汁など19品がずらりと並んだ。参加者はそれぞれ皿に取って味わい、感想を書き留めた。

 道の駅「米沢」農産物等出荷者協議会の佐藤了会長(70)は「干し物の煮物や冷や汁は米沢らしく、ここに来てこそ食べられる味でいいね」、県立米沢栄養大4年の斎藤志保さん(22)は「全体的に薄味で健康に良さそう」などと話していた。施設運営責任者の千葉陽平さん(42)は「口の中で四季を感じるワクワクするようなメニューで、置賜の食文化を全国に伝えたい」と語った。

地元食材を生かしたメニューがそろい、関係者が試食した=米沢市・松川コミュニティセンター
地元食材を生かしたメニューがそろい、関係者が試食した=米沢市・松川コミュニティセンター
 寄せられた意見はメニュー決定や価格設定の参考にする。施設は道の駅の運営会社アクセスよねざわに市が業務委託して運営する。若手農家や野菜ソムリエらが責任者や技術指導者に就いた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から