県内ニュース

「山形の滝」101物語 県がパンフレット作製

2018年03月14日 10:31
本県の滝の魅力をアピールするパンフレット
本県の滝の魅力をアピールするパンフレット
 日本一の滝王国をPRしようと、県は県内の滝101カ所を紹介したパンフレットを作製した。観光資源として周知するのが目的で、県が開設した「日本一の滝王国山形」のホームページ(HP)についても、掲載数を増やすなど内容を充実させた。

 県によると、本県は落差5メートル以上の滝が230カ所あり、都道府県別で最多という。パンフレットには県内の滝の写真を対象にした「日本一の滝王国山形フォトコンテスト」の入賞作品をはじめ、滝の鑑賞を盛り込んだお薦め旅プランも紹介。県内4地域ごとにマップ付きで滝の写真や概要を説明している。

 A4判のカラーで16ページ。1万部を発行し、やまがた観光情報センターなど県内の観光案内施設のほか、山形、庄内の両空港、東京都内のアンテナショップおいしい山形プラザなどに置いている。

 日本一の滝王国のHPでは、これまで掲載していた81の滝に加え▽繰返(くりかえし)不動滝(米沢市)▽五枚田(ごまいだ)の滝(朝日町)▽三の滝(新庄市)▽慈光滝(酒田市)―など20カ所を追加した。小型無人機ドローンで撮影した動画についても、浄の滝(戸沢村)と玉簾(たますだれ)の滝(酒田市)を加え、計5カ所を取り上げている。HPアドレスはhttp://yamagatakanko.com/waterfalls/

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から