県内ニュース

スタイル確立の過程を紹介 山形美術館「ルオー展」、学芸員トーク

2018年04月14日 21:30
山形美術館の白幡菜穂子学芸員(左)の解説を聞き、来館者がルオー作品を鑑賞した=山形市・同美術館
山形美術館の白幡菜穂子学芸員(左)の解説を聞き、来館者がルオー作品を鑑賞した=山形市・同美術館
 「パナソニック汐留ミュージアムコレクション『ジョルジュ・ルオー展』」(主催・山形新聞、山形放送、山形美術館)が開催されている山形市の山形美術館で14日、「山美学芸員のイチ押しトーク」が行われた。来館者約50人が学芸員の解説に耳を傾けながら、フランス近代絵画の巨匠ジョルジュ・ルオー(1871~1958年)の世界観に浸った。

 解説は同美術館の白幡菜穂子学芸員が務めた。初期の荒々しい筆致が特徴的な水彩画から、油絵の具を重ねては削る技法で立体表現を増していく晩期の油彩画までを説明。「ルオーが自分のスタイルを確立していく過程が分かる」などと話した。来館者は解説を踏まえてじっくりと作品に見入っていた。

 本展覧会は、山形新聞、山形放送8大事業として企画し、国内屈指のルオー・コレクションを誇るパナソニック汐留ミュージアム(東京)の所蔵作品約120点で構成。山形美術館の吉野石膏、服部両コレクションの計4点を特別展示している。作品保護のため、館内の照明は国際基準の版画50ルクス以下、油彩画100ルクス以下に設定されている。

 展覧会は5月13日まで。期間中のイチ押しトークは今月21、28の両日午前10時半と、5月5日の午前10時半、午後1時半に行われる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

GW特別号、25日配信!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から