県内ニュース

【駅伝】注目のランナー(下)

2018年04月22日 15:09
【新庄・最上/寄木康弘】新たな地で走る喜び
「粘り強い走りで上位入賞を目指す」と闘志を燃やす寄木康弘(最上町教委)
「粘り強い走りで上位入賞を目指す」と闘志を燃やす寄木康弘(最上町教委)
 上位入賞を目指す新庄・最上に大きな新戦力が加入した。今春関東の大学を卒業した寄木康弘(22)=最上町教委=だ。板垣新一監督は「長い距離を一定のペースで走ることができる選手。主要区間を任せたい」と期待する。

 広島市出身。中学1年で陸上を始め、高校時代は1500メートルでインターハイに出場した。箱根駅伝初出場を目指す駿河台大(埼玉県)に進学し、駅伝部で全国の強豪選手と力を高めた。本県で強化合宿を行ったこともある。しかし、在学中の4年間で本戦出場はかなわなかった。

 卒業を機に一線を離れ、地元広島に戻ることも考えた。その時、チーム強化を進めていた新庄・最上の関係者から誘いがあり、新天地で駅伝を続けることを決めた。「地域の人は皆優しいし、毎日の練習がとても楽しい」。走り続けられる喜びをかみしめながら「粘り強い走りで区間上位を狙う」と静かに闘志を燃やしている。

【山形/籾山雄介】悔しさ日々の原動力
 前回大会で最終日のアンカーを務めた山形の籾山雄介(30)=JAF山形支部=は、トップでたすきを受けながらも3位となったレースを忘れることができずにこの1年を過ごした。「自分の力が通じなかった」。その悔しさが、かつてないほどに練習を重ねる日々の原動力となった。

「違いを生み出せる走りを見せたい」と語る籾山雄介(JAF山形支部)
「違いを生み出せる走りを見せたい」と語る籾山雄介(JAF山形支部)
 秋田市出身。転勤を機に県縦断駅伝には2014年から出場している。仕事後のロードワークを欠かさず、1~3月は例年より200~300キロ多い約1300キロを走り込んだ。2月には東京マラソンで自己ベストを9分以上更新する2時間32分42秒をマークし、自信を深めた。

 夜の走り込みでは、個人練習中の仲間とばったり会うことも。「一人で黙々と走るのはつらいものがあるけど、みんなと走るとあっという間に時間が過ぎる」。そんな仲間のために、そしてチームのために「違いを生み出せるような走りを見せたい」と意気込む。

【米沢/川野部桂】苦労人、「役割果たす」
 米沢の川野部桂(23)=サクサテクノ=は東京育ちで大東文化大陸上競技部出身。就職先に父の地元米沢を選び、この大会に出合った。低迷するチーム再建の鍵を握る新戦力は「自分の役割を果たしたい」と冷静に本番に備える。

「自分の役割を果たしたい」と意気込む川野部桂(サクサテクノ)
「自分の役割を果たしたい」と意気込む川野部桂(サクサテクノ)
 大学では準部員から正部員に昇格した苦労人。3年時の箱根駅伝でメンバー入りをあと一歩で逃すと、最終年はマネジャーとして仲間を支えた。裏方に立ったことで「競技ができるのは幸せなこと」と視野を広げた。

 県縦断駅伝は「各年代に役割がある」と分析する。チームに安心感を与える30、40代に対し、若手社会人として「先頭で引っ張り盛り上げられる存在」を目指す。情野勇二監督は「レースへの意識が高く、妥協しないで自分を追い込める」と期待している。

 「粘り強さが持ち味。しっかりつなぎたい」。2年目を迎えた米沢生活。人の温かさや町の雰囲気に引かれた「故郷」のため、レースを楽しみにしている。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から