県内ニュース

空の旅に「欅かりんと」 山形-東京便、芸工大学生プロデュース

2018年05月02日 20:15
東北芸術工科大の学生らが開発に携わった「欅かりんと」(エルティリゾートやまがた提供)
東北芸術工科大の学生らが開発に携わった「欅かりんと」(エルティリゾートやまがた提供)
 山形空港(東根市)を発着する東京便の機内サービスとして、東北芸術工科大の学生たちがプロデュースした菓子「欅(けやき)かりんと」が、期間限定で提供されている。福島市の企業と連携して開発し、東根市の国指定特別天然記念物・大ケヤキにちなんで名付けた。搭乗客に本県をPRしながら、快適な空の旅を演出している。

 同大デザイン工学部企画構想学科の本吉裕之准教授、指導を受ける3、4年生計17人が参加した。福島市でブライダル事業を展開するウエディングエルティ(手塚健一社長)のグループ会社で、来年1月に東根市内に菓子店舗をオープンさせる予定の「エルティリゾートやまがた」から相談を受け、パッケージデザインや商品のPRなどを担当した。

 「欅かりんと」は、かりんとうとまんじゅうの特徴を生かした商品で、表面を黒砂糖で香ばしく焼き上げ、カリカリとした食感を楽しめるように工夫。中には北海道産の小豆を使用した自家製こしあんがふんだんに入っている。

 当初はカボチャのプリンが候補だったが、解凍に時間を要するため、常温で提供可能な菓子を選んだ。手塚社長は「東根市を中心に山形県は果物がおいしい。東日本大震災から食べ物で東北を元気にしたい思いが強い」と話している。

 機内サービスの期間は31日までで、普通席よりもランクが高いクラスJ席が対象となる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から