県内ニュース

【モンテ】小林決めた、追い付いた 大宮に1-1

2018年05月14日 08:28
〈山形―大宮〉後半31分、山形のMF小林成豪(中央右)が左足でシュートを決め1―1とする=天童市・NDソフトスタジアム山形
〈山形―大宮〉後半31分、山形のMF小林成豪(中央右)が左足でシュートを決め1―1とする=天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーJ2は第14節最終日の13日、各地で4試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で大宮と対戦し、1―1で引き分けた。通算成績は4勝4分け6敗で、順位は18位から19位に下がった。

 前半は相手にボールを保持される時間帯が続いたが、0―0で折り返した。後半17分にDFラインの背後を取られ、先制点を許した。同31分にCKのこぼれ球をMF小林成豪が押し込み、同点とした。

 次節は20日、新潟市のデンカスワンスタジアムで8位の新潟と顔を合わせる。

 このほか、大分は岐阜に2―1で勝ち、勝ち点を30に伸ばして首位を守った。町田は讃岐に3―0で快勝し、同25として4位に浮上した。

 【評】山形は後半31分に追い付いたが、勝ち越すまでには至らなかった。前線に戦力がそろう相手に対し、前半は守備を重視した戦い方。後半17分に先制されたものの前節に続いてセットプレーから得点を奪い、同点とした。後半は決定機を生かし切れない場面もあり精度が課題となった。

守備重視、徐々に形に
 ホーム戦連勝とはならなかったが、J1降格組の大宮に先制点を許しながらドローに持ち込んだ。主将のMF山田拓巳は「組織で連動して守ることはできた。(引き分けは)マイナスではない」と強調した。

 前半はシャドー(1.5列目)の2選手も引き気味の位置を取り、前線に対するパスの出どころにプレスを掛けた。ボールを保持されたが無失点で切り抜け、後半立ち上がりは一転して山形ペースに。左サイドの山田とFW汰木康也を中心に立て続けに決定機をつくったが、ものにできなかった。後半17分の失点はそうした流れから、カウンターで隙を突かれた。

 1点を追う同31分、左CKのこぼれ球にMF小林成豪が反応しゴール前の密集から左足で押し込んだ。指揮官は失点後の攻撃について「ポジティブに考えたいのは、もう一回前に出て行けたこと」と評価。小林は「もっと攻撃の起点にならなければいけない。まだ点を取る力がない」との反省点を挙げたが、この同点弾で勝ち点1を拾った。

 今節を終えてリーグ戦42試合の3分の1を消化した。開幕から出遅れ、ビルドアップ(後ろからの攻撃の組み立て)を軸にした戦い方から守備重視のスタイルへと方向転換した。大宮戦では守りをベースにしながら中盤でつなぐ形も徐々に見え始めた。順位は19位に一つ落としたが、混戦が続き、プレーオフ圏内まで勝ち点差7。木山隆之(たかし)監督は「(試合内容を)次につなげなければいけない」と前向きに語った。

粘りが強み再確認
 木山隆之監督の話 前半は押し込まれる時間帯が長かったが、粘り強く耐え、前に出て行こうとした。ただ、奪ったボールを(前線で)収めることができず、カウンターにつなげることは難しかった。勝ち点3を逃したが、粘り強く戦っていくという強みを再認識できた試合だった。

モンテ選手ひと言
 ▽DF熊本雄太 (失点シーンは)カウンターで準備する時間はなかったが、滑ってでも体に当てなくてはいけなかった。ただ、全体としては粘り強くやれている。

 ▽MF本田拓也 前に行けるとき、行けないときの判断は考える必要がある。(後半立ち上がりの決定機で)仕留められなければ、勝ち切ることはできない。

 ▽FW汰木康也 相手の嫌がるところに仕掛けることができた。(前半のように)我慢することは大事だと思う。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から