県内ニュース

木造船漂着、実態聞く 韓国メディアが庄内取材

2018年05月15日 13:11
イカ釣り漁師を取材する韓国メディアの取材班=酒田港
イカ釣り漁師を取材する韓国メディアの取材班=酒田港
 朝鮮半島で南北融和の機運が高まる中、韓国・ソウルを拠点とする北朝鮮専門のインターネットメディア「デイリーNK」が14日、昨年相次いだ木造船漂着の現場を取材しようと酒田・鶴岡両市を訪れた。県漁業協同組合などに実態を聞いた取材班は「日本の漁師の生活がかかっている問題と分かった」と話した。

 河允娥(ハ・ユンア)記者(28)ら3人が10日に来日し、石川県で取材後、本県入りした。韓国では木造船漂着について、日本の記事を引用する報道はあったが数は少なく、6月のイカ釣り漁を前に現状を知ろうと現地取材に踏み切った。

 鶴岡市で沿岸住民らに取材したほか、酒田市で県漁協幹部やイカ釣り船団長から大和堆での北朝鮮船による違法操業について聞いた。南北融和に合わせ「日朝の漁業協定締結を期待するか」などの質問もあった。

 取材班の一人は「いつか朝鮮半島や日本を巡る情勢が正常化し、海上での共生が実現されることを望む」と話した。同社は脱北者への取材網を持ち、北朝鮮の国内情勢についてインターネット上で記事や動画を英語と朝鮮語で配信する。グループ社のラジオ番組は北朝鮮内でも聞けるという。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から