県内ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

天国に伝える夫婦展 米沢で猪俣さん、6年越し2人の約束

2018年05月17日 09:34
元一さんの手作りフレームで飾った合作を眺める猪俣きぬさん=米沢市・よねざわ市民ギャラリー
元一さんの手作りフレームで飾った合作を眺める猪俣きぬさん=米沢市・よねざわ市民ギャラリー
 昨年2月に亡くなった猪俣元一さん(享年80)と妻きぬさん(78)=米沢市中央5丁目=によるステンドグラスと写真の作品展が、同市のよねざわ市民ギャラリーで開かれている。生前に開催を約束した念願の夫婦展が6年越しに形となり、きぬさんは「やっと約束を果たせた。主人もきっと喜んでくれている」と静かに作品に寄り添う。

 織物業を営んでいた元一さんは引退後の2008年から、趣味でステンドグラス作りを始めた。きぬさんは30年前から短歌、約20年前からは写真を趣味にし、元一さんからは常に創作のアイデアやヒントをもらっていたという。

 12年に金婚式を迎え、「いつか夫婦展をやろう」と約束した。そんな中、元一さんが突然体調を崩し、2年5カ月の闘病の末、帰らぬ人となった。それまで病気一つしたことがなかった夫を思い、きぬさんは「志半ばで無念だったでしょう」と語る。

 夫婦展には元一さんのステンドグラス16点と、きぬさんの写真約50点が並ぶ。庭にやってくる野鳥を主な被写体とするきぬさん。元一さんが「鳥の写真だったら普通のフレームでは似合わない」と、木の枝を使って手作りしたオリジナルフレームに飾られた作品は2人の絆を象徴する。

 「私に創造の翼を与えてくれてありがとう」―。多くの人でにぎわう展示会場を眺め、きぬさんは感謝の気持ちを口にした。展示は20日まで。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から