県内ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加 チェック

頂点めざし、16人熱戦 上山・県囲碁大会19日から

2018年05月17日 11:33
 第63回県囲碁大会(主催・山形新聞、山形放送、後援・日本棋院県支部連合会)が19、20の両日、上山市の月岡ホテルで開かれる。

 前回大会の上位3人を招待選手に、県内5地区の予選会を勝ち抜いた代表13人の計16人が出場する。本年度県囲碁界の頂点と、第63回東北六県囲碁大会(6月23、24日、山形市・山形メディアタワー)への出場権を懸けて戦う。

 8連覇を狙う太田尚吾六段(山形市)をはじめ、宗友正六段(米沢市)、斎藤欣也六段(酒田市)が招待選手として臨み、飯沢吉之五段(山形市)や舩山悠介五段(高畠町)ら20~70代の実力者による好対局が期待される。

 対局は19日午前10時の開会式に続いて行われ、初日はトーナメント本戦の準決勝までと敗者復活戦3回戦までを行う。

 【招待選手】
 太田尚吾六段(30)=山形市木の実町、市職員。着想に厳しく、積極的な棋風。13回目。
 宗友正六段(52)=米沢市川井、会社員。地に辛い棋風で、冷静さにも定評。5回目。
 斎藤欣也六段(50)=酒田市東泉町3丁目、会社員。石の効率を考え能動的に戦う。13回目。

 【山形・村山】
 大岸猛六段(47)=山形市五十鈴1丁目、会社員。粘り強い碁が持ち味のバランス型。14回目。
 高橋宰志五段(76)=山形市江俣5丁目、無職。オーソドックスな戦法が得意。33回目。
 佐藤雅喜六段(43)=山形市柏倉、公務員。変幻自在に打つトリックスター。4回目。
 飯沢吉之五段(63)=山形市桜田西3丁目、自営業。力戦派で中盤に強さを発揮する。3回目。
 安達和弘五段(63)=寒河江市日田、会社員。布石を大事に好守のバランスを考え戦う。8回目。

 【酒田・飽海】
 佐藤昇五段(69)=酒田市北新町2丁目、パート職員。厚い碁で粘り強い棋風。6回目。
 中村一富五段(69)=酒田市中町2丁目、会社役員。力戦派で攻めの碁を得意とする。2回目。

 【鶴岡・田川】
 佐藤重美六段(75)=庄内町余目、無職。数え碁を得意とし、形勢判断に明るい。6回目。
 本間信之六段(72)=鶴岡市湯温海、無職。力戦派で接触戦に強みを持つ。20回目。

 【新庄・最上】
 田沢勝五段(77)=新庄市城南町、会社役員。早打ち、瞬時の判断に優れる。5回目。
 渡辺昭彦五段(66)=新庄市十日町、無職。序盤から堅実な打ち回しで戦うタイプ。2回目。

 【米沢・置賜】
 舩山悠介五段(28)=高畠町福沢南、無職。先行逃げ切り型で粘り強い棋風。3回目。
 加藤泰浩五段(66)=高畠町元和田、自営業。大胆な投石による戦いの碁を得意とする。初出場。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から