県内ニュース

国体県予選主会期展望(上) ボクシング・箭柏(日大山形高)王座狙う

2018年07月12日 10:49
PR
 第73回国民体育大会兼第45回東北総合体育大会の県予選会は主会期の13~15日、県内各地(自転車競技トラックは秋田県美郷町)で13競技が行われる。既に始まったバスケットボールを除く12競技を2回に分け展望する。

 ◇ボクシング(13~15日・酒田市の酒田南高ボクシング場)
 成年男子は関東大学リーグで活躍しているライトヘビー級の栗田琢郎(日大)、ライト級の内構良斗(拓大)、バンタム級の内構拳斗(同)、ウエルター級の松田拳栄(明大)らが有力。少年男子は昨年の国体でピン級5位の箭柏(やがしわ)鳳成(日大山形高)や、同国体に出場したウエルター級の山口純平(同)が王座を狙う。

 ◇フェンシング(14、15日・米沢市営体育館)
 成年男子フルーレは国体出場経験のある戸田顕崇(大正大)岩倉隼(イワキ)らを軸に混戦模様。同サーブルは近野洋平(東京電機大中学・高校教)が本命だ。少年男子は県高校総体を2年連続で制した大西ひかる(米沢興譲館高)が優勝候補。成年女子フルーレはともに昨年の全日本選手権団体優勝メンバーの梅津春香、高田真帆(以上法大)の一騎打ちか。同エペは渡部有未(日体大)が有力。少年女子は高校生を中心とした戦いになりそうだ。

 ◇ラグビー(13~15日・酒田市光ケ丘球技場)
 成年男子、女子ともに県選抜のみのエントリー。女子は本県として初参加となる。少年男子は主に山形中央高のメンバーからなる選抜Aが有力だ。

 ◇ハンドボール(14日・東根市民体育館)
 少年男子は県高校総体を制した山形中央高による山形選抜A、Bが対戦する。成年男子、同女子はともに社会人や大学生による選抜1チームがエントリー。少年女子は日大山形高チームのみの出場となる。

 ◇体操(14、15日・酒田市国体記念体育館)
 ▽体操競技
 成年男子は個人総合で前回3位の斎藤馨(東海大)をはじめ4人の大学生らが上位を争う。少年男子団体総合は県高校総体を制した庄内総合高に山形商高が挑む。同個人総合は野坂周、佐々木健太、中田圭哉(以上庄内総合高)がしのぎを削る。成年女子は阿蘇梨花(駒大)菅原愛(筑波大)村上舞(国際武道大)の3人が頂点に近い。少年女子団体総合は県高校総体覇者の鶴岡東が優勝候補の筆頭。同個人総合は昨年の東北ジュニア大会を制した新舘未羽(酒田東部中)、県高校総体1位の新関彩乃(鶴岡東高)らが軸になる。

 ▽新体操
 少年女子団体は個々の能力が高い選手をそろえた県選抜が有力。

 ◇弓道(14、15日・山形市総合スポーツセンター弓道場)
 各種別ともに団体は県選抜による上位争いが予想される。個人は、成年男子、同女子ともに県選抜6人に、国体出場経験者や若手らが挑む構図。少年男子、同女子はともに実力伯仲。集中力の差が勝敗を分けそうだ。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から