県内ニュース

【モンテ】小林、終了間際に決着弾 岡山に1-0

2018年07月26日 12:57
〈山形―岡山〉後半ロスタイム、山形のMF小林成豪(左)がシュートを決める=天童市・NDソフトスタジアム山形
〈山形―岡山〉後半ロスタイム、山形のMF小林成豪(左)がシュートを決める=天童市・NDソフトスタジアム山形
 サッカーJ2は第25節の25日、各地で11試合が行われた。モンテディオ山形は天童市のNDソフトスタジアム山形で岡山と対戦し、1―0で勝ち、連敗を2で止めた。通算成績は10勝7分け8敗で、順位は11位から9位に上がった。

 山形は前節からスタメン5人を入れ替え、前半は0―0で折り返した。後半ロスタイムに途中出場のMF小林成豪が裏に抜け出し、右足で決勝点を挙げた。

 次節は29日、香川県丸亀市のPikaraスタジアムで讃岐と対戦する。

 【評】山形がMF小林の後半ロスタイム弾で勝利した。競り合いに強い岡山に対し、山形はゴール近くでのワンタッチパスの崩しを狙った。決勝点はFKのこぼれ球をDF栗山が裏に送り、小林が冷静に流し込んだ。守備陣はクロスボールへの集中力を切らさなかった。

2戦連続弾、連敗止める
 前節の逆転負けを忘れさせてくれるような、後半ロスタイムの劇的勝利だった。決めたのはチーム得点王のMF小林成豪。「相手が疲れていると思った。ずっとゴールを狙っていた」。途中出場ながら自身初という2戦連続弾で、後半戦初勝利をもたらした。

 リーグ最少失点を誇る堅守の岡山に対し、山形は中央での崩しを徹底した。0―0で迎えた後半19分、小林が普段とは異なる1トップの位置で交代出場。木山隆之(たかし)監督から「裏に抜けろ」と送り出された。攻撃が停滞する時間帯もあったが、疲れた相手の隙を突くようなカウンターで好機をつくった。

 最後の1プレーと思われた後半ロスタイム、自陣からのFK。競り合いのボールを拾ったDF栗山直樹が裏へ浮き球を送った。「パスが来ると信じて走った」と小林。GKと1対1になり、右足のアウトサイドで股を抜く勝ち越しゴール。後半残り10分から逆転負けを喫した前節とは異なり、最後に訪れた決定機をものにした。

 小林は途中出場ながらシュート3本。チーム最多の8得点を奪っても、「(2桁得点への意識は)あまりない。チャンスをつくり、決め切れたら良い」と姿勢はぶれない。4試合ぶりの勝利の立役者は「次につながる。また一丸で戦いたい」と胸を張った。

中央で主導権を取れた
 木山隆之監督の話 どちらが勝ってもおかしくない試合だった。前節に悔しい思いをし、もう一度立ちあがって上位を目指そうと臨んだ中、勝てて良かった。しっかり中央で主導権を取ることができた。替わって入った選手のパフォーマンスも良かった。

【モンテ選手ひと言】
 ▽GK櫛引政敏 (勝ち越し点につながるボールを供給)前線に高さのある選手がいたので、遠くに送るだけだった。勝てたことは本当に良かった。

 ▽MF安西海斗 (自身も含め)いつも出ていない人が頑張らなければいけないと思って臨んだ。

 ▽MF中村駿 前線の3人のコンビネーションは悪くなく、ボランチ2人でパスを供給できた。

 ▽FW汰木康也 前半はボールを失うこともあり、エンジンがかかるのが遅かった。後半は仕掛けることができた。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から