県内ニュース

陸自の支援「ありがたい」 戸沢・蔵岡地区の避難者に温かい食事

2018年08月08日 09:16
自衛隊の給食を受け取る避難者=7日午前6時52分、戸沢村中央公民館
自衛隊の給食を受け取る避難者=7日午前6時52分、戸沢村中央公民館
 戸沢村蔵岡地区の26世帯41人が自主避難した村中央公民館では7日朝、陸上自衛隊第6師団(司令部・東根市神町駐屯地)が給食支援を開始した。

 午前4時半から隊員35人が作業を始め、100人分を用意した。メニューは五目ご飯、豚汁、キュウリやナスの漬物など。2人暮らしで、ボートに乗って避難したという青柳伝治さん(90)聡子(としこ)さん(86)夫妻は給食を食べ、「手を掛けたご飯でとてもおいしい。ありがたい。でも家が心配だ」と不安な表情を浮かべていた。

 6日未明の避難指示などを受け、同公民館には最大584人が身を寄せたが、6日午後に指示、勧告が解除され、大勢が帰宅。7日夜には自主避難の15人になった。

県道が大規模崩落
大きく崩落した戸沢村古口と角川地区を結ぶ県道=7日午後2時23分
大きく崩落した戸沢村古口と角川地区を結ぶ県道=7日午後2時23分
 同村では蔵岡、古口地区などで計357世帯が依然断水しており、復旧の見通しは立っていない。道路では7日までに古口の県道戸沢大蔵線で大規模な崩落が見つかった。現場近くの三ツ沢集落の3世帯11人が車で移動できず、孤立に近い状態となっている。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から