県内ニュース

保健所にシンクタンク機能 山形市、中核市移行を申請

2018年08月08日 16:23
野田聖子総務相(右)に届け出書を渡す佐藤孝弘山形市長=東京・霞が関
野田聖子総務相(右)に届け出書を渡す佐藤孝弘山形市長=東京・霞が関
 山形市の佐藤孝弘市長は7日、中核市への移行を野田聖子総務大臣に申請した。法定手続きの最終段階となる申請で、来年4月1日に移行となる見通し。

 佐藤市長が甲府、大阪府寝屋川の両市長と共に野田総務相を訪ねた。佐藤市長は「移行によって頂く2400の事務権限をフルに活用し、『健康医療先進都市』の実現、圏域全体を引っ張っていけるようなまちづくりをしたい」と述べ、申し出書を手渡した。

 その後の記者会見で佐藤市長は、市民の健康寿命を延ばすため、市が新設する保健所に市民の健康に関するデータを分析し、政策を生み出すシンクタンク機能を設ける考えを示した。移行後に形成可能になる連携中枢都市圏に関しては「近隣自治体と連携をさらに深め、人口減少や少子高齢化などの地域課題を広い範囲で解決し、圏域全体で発展していく中核の役割を果たしたい」と話した。

 中核市になると、身体障害者手帳の交付や飲食店の営業許可といった権限が府県から移される。3市が移行すると、中核市の数は57に増える。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から