県内ニュース

山辺・大寺小で最後の地区運動会 来春閉校、この歓声いつかまた

2018年09月10日 09:20
年代ごとの課題をこなしながらゴールを目指した全年代リレー=山辺町大寺小
年代ごとの課題をこなしながらゴールを目指した全年代リレー=山辺町大寺小
 来春で閉校となる山辺町大寺小で8日、最後となる同小・地区の大運動会が開かれた。全校児童45人と地区住民約400人が徒競走や綱引き、全年代リレーなどで爽やかな汗を流し、子どもからお年寄りまでが長く親しんできた恒例行事に別れを告げた。

 降雨のため、体育館に会場を移して実施した。スペシャル種目の全年代リレーは、小学生から70代までの6チームが出場。年代ごとに課題があり、サッカーのドリブルをしたり、二人三脚で走ったりしながらバトンをつなぎ、ゴールを目指した。選手たちが体育館内を行ったり来たりして混み合い、テープが用意される前にゴールしてしまったチームも出て、会場の笑いを誘っていた。

 伝統の「厳封競争」は、封筒の中の指令をクリアする借り物競走に似た競技。児童と住民がペアを組み、「力持ちですか?」「応援団はどこ? 腕組んで!」と声を掛け、周囲を巻き込んで楽しんでいた。他に親子種目や大寺ウルトラクイズ、全員での記念撮影もあり大いに盛り上がった。

 子どもたちは紅白に分かれ、応援と競技で点数を競った。赤組組頭の6年長岡龍成君(11)は「完全優勝したい!」と意気込み、「地区の人と集まる機会は少ないから(運動会のようなイベントが)これからも続くといい」と話していた。

 大寺小は来年4月、山辺小に統合される。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から