県内ニュース

謙信公の縁?風船ふわり110キロ 新潟・長岡から米沢へ、中学生飛ばす

2018年09月18日 12:41
長岡市から飛んできたメッセージを見詰める(左から)小柏奈帆子さん、里咲子ちゃん、真知子さん=米沢市
長岡市から飛んできたメッセージを見詰める(左から)小柏奈帆子さん、里咲子ちゃん、真知子さん=米沢市
 謙信公初陣の地から上杉の城下町米沢へ―。新潟県長岡市の中学校がメッセージを付けて飛ばした風船が、約3時間の空の旅をへて約110キロ離れた米沢市に届いた。これまで同校に寄せられた返事で、県外からのものは米沢市のみといい、学校では「謙信公が結び付けてくれたのだろうか」と喜んでいる。

 メッセージの送り主は、長岡市秋葉中(水嶌繁満校長、184人)の生徒たち。生分解性の風船千個にメッセージカードを付け、今月2日午後2時ごろに飛ばした。学校創立30周年の記念として行い、地域住民への感謝の言葉をつづっている。

 この日の午後5時ごろ、米沢市のマンション駐車場で、北部小2年小柏奈帆子さん(7)は、母真知子さん(39)と妹の里咲子ちゃん(3)とバドミントンをしていた。空から何かがゆっくり落ちてくるのに気付き、最初は「ドローンかと思った」という。しぼんだ風船は原形をとどめておらず、落下した名刺大の紙を拾うと、学校名と感謝の言葉が書いてあった。「まさか長岡から飛んできたとは思わなかった」と驚き、真知子さんが学校に電話連絡した。

 秋葉中があるのは旧栃尾市で、上杉謙信が初陣を飾った栃尾城の麓に位置する。近くの秋葉公園には謙信の銅像があり、毎年9月には「謙信公祭」が開かれている。学校でも謙信について学習している。

 メッセージの返事は近隣の地域や加茂市など新潟県内からがほとんどで、県外からは上杉の縁がある米沢市のみ。小柏さんの後にも、別の米沢の人から手紙が届いたという。水嶌校長(57)は「教育は感動体験をつくり出す場所。生徒たちに感動を与えてくれた小柏さんたちに感謝したい」と話している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から