県内ニュース

台風25号、あす本県に最接近 山形地方気象台が説明会

2018年10月06日 07:32
PR
 山形地方気象台は5日、台風25号について報道機関などを対象とする説明会を開いた。大型で強い台風25号は東シナ海を北上して日本海上を進み、7日に本県へ最接近する見通し。県内は同日午前から急速に風が強まり、海上では大しけとなる。早めの安全対策を呼び掛けている。

 台風25号は5日正午時点で時速20キロで北上し、中心付近の気圧は965ヘクトパスカル、最大瞬間風速は50メートル。6日に朝鮮半島南部の海上で進路を北東に変え、7日には速度を上げながら北日本に接近する。

 県内は7日午前から庄内地方の海上を中心に暴風が見込まれ、満潮時には高潮が発生する可能性もある。降雨量は少なく、沿岸地域では塩風害が懸念される。県内全域で暴風による建物の損壊や果実の落果などへの注意が必要となる。

山形まるごとマラソン、あす早朝判断
 「山形まるごとマラソン」の実行委員会は、7日の大会を実施する予定。当日午前5時に最終判断する。市スポーツ保健課などによると、風速10メートル以上が予想されれば中止し、風速7メートル以上の場合はテントや横断幕を設置しないなどの対応を取る。詳細はホームページ(http://yamagata-city-marathon.com/)で知らせる。問い合わせは市総合スポーツセンター内の事務局023(615)1182。

鶴岡市、14施設開放し自主避難所に
 鶴岡市は5日、台風25号の接近に伴い、コミュニティ防災センターなど市内14施設を6日午後5時~7日正午に自主避難場所として開放すると発表した。中学校区ごとに1カ所を基本に設定し複数の職員を配置する。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から