県内ニュース

バス事故、縁石乗り上げ前後も衝突 尾花沢署・過労運転禁止疑いで捜査

2018年10月11日 07:11
PR
 大石田町で9日、スクールバスが縁石に乗り上げ、乗っていた中学生がけがをした事故で、運転していた男性(61)が正常な運転ができない状況だった可能性があるとみて、尾花沢署が道交法違反(過労運転等の禁止)容疑での立件を検討していることが10日、捜査関係者への取材で分かった。男性は事故当時、体調不良で薬を服用していた。

 捜査関係者によると、運転手の男性は約1キロの直線道路で電柱やポールなどにぶつかり、縁石に乗り上げた後もガードレールに接触していた。調べに対し、事故当時、風邪気味で薬を飲んで運転していたと述べているという。

 現場の状況などから、同署は薬や体調不良の影響で正常な運転ができない状態だった可能性があるとみている。生徒2人にけがをさせた自動車運転処罰法(過失傷害)容疑に加え、過労や病気、薬などの影響による事故に適用する過労運転等の禁止容疑の立件も視野に調べている。

「みんなパニック」大石田中生徒語る
 スクールバスに乗っていた大石田中生徒は10日、事故時の恐怖を語った。「車が大きくバウンドして天井に頭をぶつけそうになった。運転手に車を止めてほしいと訴えても無表情で、スピードを上げた」と3年の男子生徒(15)。3年の女子生徒(15)は「みんなパニックになった。停留場を通り過ぎたこともあった」と振り返った。

 町教育委員会は同日、スクールバスの運行を委託している4社に事故の経緯を説明し、運転手の体調管理の徹底などを要請した。布川元教育長は「二度とこのような事故が起こらないよう業者に徹底させる」と話した。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から