県内ニュース

駆除した命、おいしくいただきます 鶴岡の飲食店、ザリガニを調理

2018年10月16日 12:35
塩ゆで(手前)などアメリカザリガニを使った料理の味を確かめた=鶴岡市・おれんじどらごんダイニング
塩ゆで(手前)などアメリカザリガニを使った料理の味を確かめた=鶴岡市・おれんじどらごんダイニング
 鶴岡市大山地区の都沢湿地の保全管理を目的に、外来生物の駆除に取り組んでいる庄内自然博物園構想推進協議会と市自然学習交流館ほとりあは、駆除したアメリカザリガニを食材とした「外来生物調理を食べる会」を11日、同市の飲食店「おれんじどらごんダイニング」で開いた。

 駆除したウシガエル、アメリカザリガニを有効活用しようと、市内の飲食店に提供する事業を2014年度から続けている。現在、3店舗が提供を受けており、このうち同店が10月からアメリカザリガニのコース料理を始めたのに合わせ、関係者による「食べる会」を企画した。

 駆除に当たった山形大農学部の学生、同館や市の担当者など17人が出席し、アメリカザリガニの塩ゆで、だしやソースに使った芋煮、ポテトフライなどを味わった。同学部4年鈴木総介さん(21)は塩ゆでについて「初めて食べたが、身がふっくらとしていてエビやカニに似た味。やや甘口のワインに合いそう」。同店長の渡会優さん(37)は「下処理が大変な難しい食材だが、高級なソースに仕上がる」と話していた。

 他に欧風酒場バルデと「Good(グッド) Luck(ラック) Cafe(カフェ)」がウシガエル、アメリカザリガニそれぞれを食材に活用している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から