県内ニュース

長井、白鷹にホストタウン関係者訪問 共に過ごし架け橋に

2018年10月17日 15:12
 2020年東京五輪・パラリンピックに向け、長井市と白鷹町に16日、それぞれのホストタウン対象国関係者が訪れた。

【長井】選手がマラソン大会へ
長井市役所を訪問したジュマ・イカンガーさん(中央)らタンザニア選手団
長井市役所を訪問したジュマ・イカンガーさん(中央)らタンザニア選手団
 長井市にはタンザニアから、往年の名ランナー、ジュマ・イカンガーさんや17~29歳の陸上の現役長距離選手、政府やスポーツ関係者、コーチの計15人らが市役所を訪れ、歓迎を受けた。一行は22日まで滞在し、選手が長井マラソン大会(21日)に出場するほか、学校訪問などを通じて市民と交流する。

 歓迎式で内谷重治市長と渋谷佐輔市議会議長が「皆さんの大会参加で市民が大変喜んでいる。ますます交流が深まることを期待する」とあいさつ。団長でタンザニア政府首相府儀典局長のモハメド・キガンジャさんは「選手が交流の架け橋になれれば」と期待した。

 イカンガーさんは1983(昭和58)年の福岡国際マラソンで瀬古利彦さん(現横浜DeNAランニングクラブ総監督)と大接戦を繰り広げ、日本でも知名度がある。「有望選手を連れてきた。モラルも高く、長井マラソンでは速さを見せると思う」と語った。20日には瀬古さんとの対談の場も用意され「再会が楽しみだ」と笑顔を見せた。

 長井マラソンでは県内唯一のフルマラソンに2人、ハーフに6人が出場予定。女子ハーフに出るシルビア・リャムソ選手(17)は世界レベルの自己記録1時間10分40秒を持っている。

【白鷹】視察し「環境はベスト」
町ソフトボール場を視察する中国ソフトボール協会の陳兆麗副主任(左から2人目)=白鷹町
町ソフトボール場を視察する中国ソフトボール協会の陳兆麗副主任(左から2人目)=白鷹町
 一方、中国のソフトボール競技関係者が白鷹町を訪れ、町ソフトボール場や宿泊施設を視察した。

 中国ソフトボール協会の陳兆麗副主任とホストタウン登録の紹介役となった日本女子ソフトボールリーグ・トヨタ自動車女子ソフトボール部の福田五志名誉監督が来町。1992年のべにばな国体の会場となり、その後は日本女子リーグ戦などで使用されている町ソフトボール場を視察し、町職員から設備の説明を受けた。

 陳さんは「ソフトボール専用球場が2面隣接してあり、練習会場と試合会場を分けられるので大変いい。ナイター設備もあり、プレー環境としてはベスト」と話した。一行は、宿泊施設として想定されるパレス松風なども視察した。17日は町役場を訪れ、佐藤誠七町長と面談する。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から