県内ニュース

新聞製作の現場を身近に 「山新ヨモーニャくらぶ祭り」

2018年10月21日 22:06
山形新聞マスコット「ぶんちゃん」「ヨモーニャ」と記念撮影する子どもたち=山形市・山形メディアタワー
山形新聞マスコット「ぶんちゃん」「ヨモーニャ」と記念撮影する子どもたち=山形市・山形メディアタワー
 山形新聞の読者感謝イベント「第8回山新ヨモーニャくらぶ祭り」が21日、山形市の山形メディアタワーで開かれた。家族連れなど約2500人が訪れ、社内見学ツアーや体験イベントなどを通して新聞製作の現場を身近に感じた。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 普段公開していない編集局や広告局などを巡る見学会が開かれたほか、山形新聞社が提唱する「1学級1新聞」やNIB(ビジネスに新聞を)などの「新聞の読み方講座」を紹介するパネルを展示。マスコットキャラクターのぶんちゃんとヨモーニャのショーがにぎやかに繰り広げられた。フリーペーパー「imatto(いまっと)」を並べたカフェも登場し、来場者は紙面に目を通し、ゆっくりと時間を過ごした。

 家族4人で訪れた天童北部小6年小座間結菜さん(11)は「新聞ができるまでの工程を知ることができた。ニュース価値を判断して、レイアウトする仕事が大変そうだと思った」と話していた。

 「YBCラジオフェスタ2018」も同時開催された。

関連写真

  • 山形新聞マスコット「ぶんちゃん」「ヨモーニャ」と楽しく過ごす子どもたち=山形市・山形メディアタワー
  • 早押しクイズを楽しむ来場者たち=山形市・山形メディアタワー
  • 段ボール迷路で新聞の摸擬配達を楽しむ子どもたち=山形市・山形メディアタワー
  • 四季折々のパノラマ風景写真の展示コーナー=山形市・山形メディアタワー
  • 来場者が希望する年月日の山形新聞1面をその場で印刷してプレゼント=山形市・山形メディアタワー
  • 編集フロアで取材用撮影機材を触る社内見学参加者=山形市・山形メディアタワー
  • 編集フロアの整理部の業務を見学する来場者=山形市・山形メディアタワー

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から