県内ニュース

感謝、愛着 床につづる・村山 市民体育館の改修工事前に自由に、17日まで

2018年11月15日 12:38
アリーナの床に感謝のメッセージなどを書く「床ペイント」が行われている=村山市民体育館
 村山市民体育館の改修工事を前に、アリーナの床にメッセージを記したり絵を描いたりする「床ペイント」が行われている。

 1983(昭和58)年の完成以来、運動や各種大会などに利用してきた市民に思いをつづってもらおうと、市体育協会(高橋政美会長)が企画した。アリーナの中央部に「35年ありがとう」とペンキで記した周辺に、油性ペンで自由に書いてもらう。

 11日は同体育館で開かれた県エアバレー大会の参加者が感謝の言葉などを書いた。楯岡小6年天口明未さん(12)は「ミニバスケットボールスポ少で友達とたくさん練習を頑張った場所。新しい床でまたバスケがしたい」と話していた。

 床ペイントは17日までで、時間は午前9時~午後5時。18日にはアリーナで軽スポーツを体験するイベントを開く。また、ウオーキングやランニングができる2階ギャラリーを18日まで無料開放している。

 同体育館は2020年東京五輪・パラリンピックに向け、市のホストタウン対象国となったブルガリアの新体操チームが行う事前キャンプの練習場にもなっており、施設の整備と長寿命化を図るため、アリーナ床の張り替えや空調設備の改修などを行う。工事期間は19日~来年3月末。

 問い合わせは同協会0237(56)3737。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から