県内ニュース

【女子駅伝】きょう号砲、レースみどころ V争い、南陽・東置賜と上山が軸

2018年11月18日 09:24
 ヤマザワカップ第35回県女子駅伝競走大会(山形新聞、山形放送、山形陸上競技協会主催)は18日、上山―山形間でレースを行う。11チームが上山市本庄地区公民館前をスタートし、5区間20.5キロでたすきをつなぎ、山形市の山形メディアタワー前のゴールを目指す。17日は各チームが結団式などを行い、健闘を誓った。

【みどころ】天童・東村山など上位絡むか
 各カテゴリーで県トップ級の選手をそろえる南陽・東置賜と上山を軸に、天童・東村山や酒田・飽海、山形などが上位争いに絡みそうだ。各チームとも総合力は接近しており、激戦が予想される。

 南陽・東置賜は東北高校駅伝で区間賞を獲得した長沢日桜里(山形城北高)、県中学総体で女子2・3年1500メートルを制した高橋彩那(赤湯中)ら実力者を配置し、安定したレースを展開しそうだ。10月に5000メートルの自己ベストを更新するなど好調なアンカー安部日和(城西国際大・山形城北高出)の走りも注目される。昨年、2~4区で先頭を走り「台風の目」となった上山は、前回に続いて叶内菜々美(山形城北高)石沢希らら(同)石山心菜(上山南中)らハイレベルな走者をそろえており、頂点を狙う力がある。

 天童・東村山は土屋里菜(東海大山形高)鈴木華奈(山形城北高)ら高校、中学生の戦力が充実している。昨年2位の酒田・飽海はベテランの今野まどか(酒田市陸協)をはじめ、県選手権の3000メートルを制した佐藤佳乃(酒田南高)らを中心に2年ぶりのV奪回を目指す。山形は前回、優勝の立役者となった社会人エースが抜けた影響が否めないが、中学生区間の森伽音(山形十中)狩野琉姫(山形四中)がどこまで上位集団に食らいつけるか。

 1月の県冬季ロードレース大会を制した佐藤明日美(酒田南高)を擁する鶴岡・田川や、県中学トップクラスの高橋華瑠亜(陵南中)が3区を走る寒河江・西村山の走りも注目される。

【メンバー】
(チームの左の数字はゼッケン番号・カッコ内はたすきの色)
(1)米沢(赤)
舟山愛理→長沼明音→舩山明莉→加藤結→黒田愛奈
(2)南陽・東置賜(えび茶)
長沢日桜里→吉田百那→高橋彩那→渡部莉奈→安部日和
(3)長井・西置賜(桃)
小林咲葉→小林遼緒→菅野愛夏→中嶋ひまり→近野桃花
(4)上山(橙)
叶内菜々美→石沢希らら→石山心菜→五十嵐未咲→鈴木ひろか
(5)山形(紫)
矢田目朱音→須藤さくら→森伽音→狩野琉姫→榎千遥
(6)天童・東村山(水)
土屋里菜→鈴木華奈→小野寺美麗→岩崎愛花→五十嵐悠
(7)寒河江・西村山(紺)
大沼亜衣→近藤香澄→高橋華瑠亜→武田澪蘭→高橋夢叶
(8)北村山(薄緑)
本間未来→高橋侑愛→武田莉奈→森谷乙葉→二瓶実里
(9)新庄・最上(藤)
八鍬奈央→高橋紗耶→須賀天音→佐藤和→大場ゆずき
(10)鶴岡・田川(黄)
佐藤明日美→渡会紫野→遠藤ひなた→匹田葉月→加藤恋
(11)酒田・飽海(濃緑)
今野まどか→佐藤佳乃→佐藤未夢→後藤こころ→住石千紗

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から