県内ニュース

【女子駅伝】心一つに走る決意 各チーム結団式、壮行式

2018年11月18日 09:37
気勢を上げる鶴岡・田川の選手たち=鶴岡市小真木原陸上競技場
【鶴岡・田川】昨年上回る順位へ
 結団式が、鶴岡市小真木原陸上競技場で行われ、選手や関係者が健闘を誓い合った。

 市陸上競技協会の加賀山茂会長が「1秒たりともおろそかにせず、最後まで駆け抜けてほしい」とあいさつした。皆川治市長らの激励を受けた坂井正則監督は「序盤から先頭争いに食い込み、昨年の5位を上回る結果を残す」と決意を述べた。

 選手を代表し、主将の渡会紫野(酒田南高)が「練習の成果を十二分に発揮し、正々堂々走り抜く」と宣誓。全員で気勢を上げ、士気を高めた。

上位入賞に向け、決意を新たにした米沢チームの選手=米沢市・置賜総合文化センター
【米沢】前半に流れつかむ
 激励壮行式が米沢市の置賜総合文化センターで行われ、上位を目指すことを誓った。

 選手や関係者約30人が出席。沢田賢一監督が「前半から流れをつかみ、チーム一丸で、昨年より一つでも上の順位を狙う」と展望を語り、県駅伝市実行委員会役員らが「厳しい練習の成果を発揮し力を爆発させてほしい」などと激励した。

 選手を代表し、舟山愛理(山形大)が「昨年は最初に出遅れ、チームに悪い流れをもたらした。今年は上位でたすきを渡し、入賞できる走りをしたい」と決意を述べた。

それぞれの目標を力強く語る新庄・最上の選手=新庄市・わくわく新庄
【新庄・最上】自信持ち上位狙う
 壮行式が新庄市のわくわく新庄で行われ、力を一つにしてベストを尽くすことを誓った。

 選手や関係者約40人が出席。県駅伝競走大会新庄・最上チーム実行委員会副会長の高野博新庄市教育長が「チームワークと粘りを発揮し、地元に元気を与えてください」とあいさつし、藪谷昇監督が「自己ベストを出した選手が多い。自信と誇りを持ち上位を目指す」と決意表明した。各選手が目標を語った後、代表して早坂雅妃(大蔵中)が「一つのたすきに全員の気持ちを込め、走り抜く」と力強く宣誓した。

宣誓する天童・東村山の五十嵐悠(日新製薬)=天童市スポーツセンター
【天童・東村山】笑顔を届けるため
 天童市スポーツセンターで激励会を開き、選手・スタッフを含む約80人が出席した。

 矢ノ目芳実監督が選手と区間を発表。山本信治市長、赤塚幸一郎市議会議長、野川勝弘後援会長が「全員が強い気持ちでたすきをつないで」と励ました。相沢一彦総監督は「中高生は大きな力を秘め、監督はデビュー戦。背中から声援で選手に力を与えて」と呼び掛けた。

 選手を代表して五十嵐悠(日新製薬)が「応援・支援してくれる方に笑顔を届けられるよう精いっぱい走る」と宣誓した。

選手宣誓する北村山の二瓶実里(東海大山形高、中央)と高橋侑愛(山形城北高、右)=村山市・北村山視聴覚教育センター
【北村山】郷土の思いつなぐ
 結団式が村山市の北村山視聴覚教育センターで行われ、一丸となって戦う気持ちを高めた。

 実行委員会長の志布隆夫村山市長が「練習の成果を発揮し、今まで以上の記録を出せるよう頑張ってほしい」と激励。金谷正実総監督が選手、役員を紹介、高橋卓美監督が志布市長からユニホームを受け取った。

 選手を代表し、高橋侑愛(山形城北高)と二瓶実里(東海大山形高)が「郷土の思いが詰まったたすきを1秒でも早くゴールまでつなげられるよう、力の限り走り抜く」と決意表明した。約40人が出席した。

ユニホームを受け取る長井・西置賜の小林咲葉(長井高)=長井市・置賜生涯学習プラザ
【長井・西置賜】誇りと責任持って
 結団式が長井市の置賜生涯学習プラザで行われ、選手らが上位を目指し健闘を誓った。

 県駅伝長井西置賜実行委員会の五十嵐英治会長が「上位に食い込むことができるようチーム一丸となって頑張ってほしい」とあいさつ。中津川典広監督は「昨年とほぼ同じメンバーで臨むことができ、レース前半でも競り合える力が付いた」と戦力を分析した。

 小林咲葉(長井高)がユニホームを受け取り、近野桃花(九里学園高)が「長井・西置賜チームの誇りと責任を持ち、最後まで走り抜く」と宣誓した。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から