県内ニュース

一口で“リンゴ感”、レアチーズケーキ最高賞 米沢で舘山りんごスイーツコンテスト

2018年11月20日 12:01
グランプリに輝いた「舘山りんごとキャラメルのレアチーズケーキ」
 米沢市特産の「舘山りんご」を使ったオリジナル菓子のアイデアを競うスイーツコンテストの試食審査会が17日、米沢市の上杉城史苑で開かれ、グランプリに県立米沢栄養大1年戎谷光(えびすやひかり)さん(19)の「舘山りんごとキャラメルのレアチーズケーキ」が選ばれた。

 戎谷さんの作品は、リンゴのピューレを練り込んだレアチーズケーキの中に、さらにリンゴピューレと塩キャラメルソースを入れることで、舘山りんごの存在感を際立たせた。甘い物があまり得意でないという戎谷さんは、キャラメルの苦みで味を引き締め、さっぱりと一口で“リンゴ感”が味わえるように仕上げた。

 見た目、味とも申し分なく、中のピューレとソースを混ぜずに入れた工夫が高く評価された。初出場で頂点に輝いた戎谷さんは「高校の時から挑戦したいと思っていたコンテストで、結果が出てうれしい。次も頑張りたい」と話した。

 コンテストには県内外から57点の応募があり、書類審査を通過した6作品が試食審査に進んだ。米沢栄養大の江口智美講師ら10人が独創性やリンゴの特長が生かされているかなど5項目で採点した。

 コンテストは舘山りんごのPRと消費拡大を目的に開催し、9回目。試食審査に進めなかった作品からも米沢菓子組合理事長賞、プチパティシエ賞がそれぞれ選ばれた。グランプリ以外の入賞者は次の通り。

 ▽準グランプリ=斎藤美千代(山形市)▽特別賞=菅原桃(米沢栄養大)後藤幸恵(米沢市)▽奨励賞=若木奈緒(米沢三中)粟野加衣愛・長谷部春香(米沢興譲館高)▽米沢菓子組合理事長賞=沢出亜美・青木まゆ(米沢東高)香坂美恵子(米沢市)▽プチパティシエ賞=佐藤若菜(米沢東高)相田寿姫・相田聡美(米沢市)

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から