県内ニュース

国道48号の重要物流道路指定へ決議 東根で大会、機能強化を要望

2018年12月06日 14:40
国道48号の重要物流道路指定などを要望し、気勢を上げる大会出席者=東根市・さくらんぼタントクルセンター
 本県と宮城県を結ぶ国道48号の道路整備促進大会が5日、東根市のさくらんぼタントクルセンターで開かれ、同路線の重要物流道路指定を求めることを新たに盛り込んだ大会決議を採択し、国に要望した。

 東根、天童の両市が主催し、地域住民を中心に約500人が出席した。土田正剛東根市長が雪崩や集中豪雨によって通行止めになる大動脈の現状に触れ、「利便性とともに脆弱(ぜいじゃく)性も露呈している」と指摘。「重要物流道路指定によって道路機能が高まれば、仙山圏の交流は飛躍的に発展し、村山地域全体の底上げにつながる」と訴えた。吉村美栄子知事らが祝辞を述べ、国道48号道路改良整備促進協議会長の郡和子仙台市長がメッセージを寄せた。

 大会決議では、同路線を日本海側と太平洋側の相互補完機能を担う重要な広域幹線道路と位置付け、重要物流道路指定による機能強化や重点支援を要望。事前通行規制区間(12キロ)を回避する県境付近のバイパス化を求めた。将来的な地域高規格道路としての整備をはじめ、路線の老朽化対策や防災・交通安全・沿道環境の対策推進なども盛り込んだ。採択後、土田市長が和田賢哉国土交通省山形河川国道事務所長に要望書を手渡した。

 重要物流道路は道路法などの改正に伴って新設された制度。物流生産性の向上を図るため、既存の高速道路や直轄国道などを対象に、平常時や災害時の安定輸送を確保する道路網を国交相が指定し、機能強化などを図る。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2018年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2018年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報、おくやみ… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から