県内ニュース

除雪前はこれで「雪かき体操」 尾花沢の実行委がDVD製作

2019年01月18日 11:16
実行委が特別豪雪地帯の社会福祉協議会に配っている健康雪かき体操のDVD
 尾花沢市除雪ボランティアセンターなどの実行委員会は「健康雪かき体操」の動画や雪遊びなど親雪シーンを収録したDVDを作った。同市ゆかりの復興支援アイドル「みちのく仙台ORI☆姫隊(おりひめたい)」が出演し、除雪作業の準備運動に役立ててもらう一方、豪雪地ならではの楽しみをアピール。実行委は尾花沢と同じ特別豪雪地帯にある東北の社会福祉協議会にDVDを無料でプレゼントしている。

 体操は青森県教育委員会が2005年度に考案したもの。誰でも気軽にできる振り付けになっており、尾花沢市除雪ボランティアセンターでも作業の準備運動に取り入れ好評だという。

 ORI☆姫隊は、仙台市を中心に宮城県内の小学生から大学生までの女子11人が国内外の災害被災地で、復興支援活動として歌やダンスを披露。15年から尾花沢市の除雪ボランティアに参加している。

 同センター広報部会長の二藤部久三さん(63)=大石田町=は、体操と雪国の暮らしをさらに発信しようと、ORI☆姫隊が体操する動画を盛り込んだDVD作りを思い立った。昨年10月に実行委員会を立ち上げ、ORI☆姫隊も参加。所属する社会貢献団体JASIAが制作を担当し、ダンスや音楽に関しては青森県教委の承諾を得て、東北6県の社会福祉協議会の後援を受け、東北の個人や企業などから協賛金を募り、DVD製作に取り組んだ。

 完成したDVDは「健康雪かき体操 みちのく仙台ORI☆姫隊」と銘打った20分程度の作品で、隊員が童謡「雪」をバックに、雪かき動作を取り入れた体操を分かりやすく伝えている。また尾花沢市内での除雪作業のほか、雪中かるた取りやそり滑りといった雪遊びの模様も収めている。

 実行委は17日、尾花沢市と秋田県横手市の社会福祉協議会に贈呈。今後は他の特別豪雪地帯の社協に配布していく。また来春にも動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開。二藤部さんは「健康や運動への意識を高め、明るい除雪や豪雪地のイメージを広めたい」としている。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から