県内ニュース

冬の温海御膳、んめぞぉ きょう19日から提供、12店が独自メニュー

2019年01月19日 12:48
温海旬御膳の一例。日本海の旬の食材を使ったオリジナルメニューが楽しめる
 鶴岡市温海地域の飲食店や旅館が、日本海の旬の食材を使った食事を提供する「温海旬御膳~冬のごっつぉめぐり」がきょう19日から、同地域で始まる。今年は共通食材を設定せず各店がオリジナルメニューを考案。来月28日までの期間中、計12店舗が工夫を凝らしたお膳で観光客をもてなす。

 旅行客が減少する冬季にも足を運んでもらい、温海地域ならではの冬の味覚を楽しんでもらおうと、あつみ観光協会が主催し13回目となる。食材選びからメニュー構成まで、各店が独自に設定。カニの天ぷら、カニのすしなどカニずくめのセットや、ベニズワイガニのサラダ、赤カブの酢漬けといった地元のさまざまな食材が味わえるものなど、バリエーション豊かな御膳がそろった。

 あつみ温泉たちばなやで17日にメニュー発表会が開かれ、一般公募を含む約40人が参加。出席者はメニューを見たり店員の説明を聞いたりし、各店こだわりの料理を味わった。同市湯温海の事務職員三浦美紀さん(46)は「地元の食材でおいしいご飯が食べられるのは幸せ。子どもたちや家族など一緒に行く人の好みに合わせて、どのお店に行くか決めたい」と話した。

日本海の旬の味覚をふんだんに使った食事を味わう参加者=鶴岡市・あつみ温泉たちばなや
 参加店舗は▽あつみ温泉たちばなや▽萬国屋▽寿司割烹 雅▽鮨処朝日屋▽高見屋別邸 久遠▽末広寿し▽東屋旅館▽あつみホテル温海荘▽かしわや旅館▽瀧の屋▽足湯カフェ チット・モッシェ▽民宿 咲。店ごとに料金形態が異なり、3千~5千円。いずれも3日前までに電話での予約が必要。問い合わせはあつみ観光協会0235(43)3547。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から