県内ニュース

登下校したらメールでお知らせ 山形・金井小導入、ICタグでセンサー感知

2019年01月22日 12:41
子どもの登下校情報が保護者にメールで届くサービスが金井小で導入されている=山形市
 児童や生徒が登下校すると保護者の携帯電話にメールが届くサービスを山形市の金井小が導入した。ランドセルなどに専用のICタグを入れておくと、校門などに設置したセンサーが感知し通過情報が発信される仕組み。県内では不審者出没や声掛け事案が後を絶たず、子どもの見守り強化に一役買いそうだ。

 県警によると、昨年発生した18歳未満または高校生以下の子どもを対象にした犯罪や声掛け事案は214件。内訳では登校中26件、下校中99件で、合わせて全体の約6割を占めた。このサービスに登録した保護者は子どもの通過情報を直接入手できるため、異常を検知しやすくなり防犯の死角解消に役立つ。

 金井小は昨秋、東北では初めて導入し、昇降口にセンサーを取りつけた。希望者による登録制で、これまでに児童が登校中に転んで学校到着が遅れ、メールが届かないことを心配した保護者が通学路で児童を見つけ車で送り届けたケースがあったという。

 導入校の設備費負担はなく、各家庭の利用料金は月額432円(同一家庭で2人目以降は割引あり)。ネットショップ運営支援などを手掛ける「アクトライブ」(山形市)が販売代理店として取り扱う。問い合わせは同社023(615)9680。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から