県内ニュース

【モンテ】2019年新戦力(4)

2019年01月25日 11:05
DFホドルフォ
DFホドルフォ―J初挑戦、俊足生かす
 日本初挑戦となるブラジル人のDFホドルフォは21歳と若く、今後の可能性を秘めた選手だ。左サイドを主戦場とし、「攻め上がりからクロスを送り、守備は激しくいきたい」と意欲十分だ。

 国内4部のメトロポリターノでトップチームに昇格し、憧れたプロの道に進んだ。「100パーセント勝利のために汗をかき、常に諦めない気持ちを持つこと」を信条とする。ウイングバックと3バックの一角を担うことができ、攻守に生きる高いスプリント能力が評価された。

 愛称はミドルネームの「チット」。代理人からは日本のチームになじめなかった選手の体験談を聞かされ、活躍のために言葉や数字を積極的に覚えている。山形での練習では勢い余ってコート脇の雪にダイブ。仲間を大笑いさせ、一気に溶け込んだ。

 服装やアクセサリーにはこだわりを持つ。先のキックオフイベントでは両耳に華やかなピアスを着けて登場。母国代表のスター選手と同様に、子どもの憧れとなる存在を目指す。おしゃれに着こなすオフの日は「いつでも声を掛けて」と笑顔を見せた。

 ホドルフォ ブラジル出身。同国4部のメトロポリターノの下部組織からトップチームに昇格し、今季は海外初挑戦。山形には期限付きで移籍した。身長183センチ、体重69キロ。利き足は左。ポジションはDF。背番号は29。21歳。

MF高橋壱晟
MF高橋壱晟―中高で全国制覇経験
 MF高橋壱晟は攻撃を組み立てる高い技術、得点力を兼ね備えたボランチだ。中高時代の実績を引っ提げてプロ入り。21歳を迎える3年目を前に、「新たな場所で成長できるように」と山形への期限付き移籍を決めた。

 青森市出身。青森山田中では2年時に全国制覇を経験し、そのまま青森山田高に進学した。早朝からの厳しい練習に励み、1学年上で現在J2愛媛のMF神谷優太(山形市出身)からエースナンバー10番を引き継いだ。

 2016年度の全国高校選手権では、決勝の先制点を含め5試合連続ゴール。青森県勢初の優勝に導いた。勢いは止まらない。17年に加入したJ2千葉ではルーキーながら開幕スタメンに入り、リーグ戦23試合で2得点を挙げた。しかし、本人にとっては「全く納得できないプロの2年間」であり、山形にさらなる飛躍のきっかけを求めた。

 職人気質で、本人いわく「さばさばした性格」らしい。プライベートの息抜きを考えるよりも、サッカーのプレー動画を見て日々勉強中。「ゴールに関わっていきたい」と貪欲さを見せた。

 たかはし・いっせい 青森市出身。青森山田中と青森山田高で全国制覇を経験。2017年J2千葉に加入した。昨季はJ2山口に期限付き移籍し、リーグ戦10試合に出場。身長180センチ、体重71キロ。利き足は右。ポジションはMF。背番号は20。20歳。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から