県内ニュース

もてなし高評価、酒田に年4回寄港へ クルーズ船D・プリンセス

2019年02月08日 10:40
PR
 酒田港(酒田市)に昨夏初寄港した外国クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が、2019、20年に各4回の寄港を予定していることが7日、分かった。同日、市内で開催された外国クルーズ船の受け入れ態勢充実を図るセミナーで、運航会社の日本法人カーニバル・ジャパン(東京)の堀川悟社長が明らかにした。乗客アンケートの結果も報告され、酒田のもてなし、イベントが高く評価されたことが示された。

 同船の乗客は毎回約3千人に上る。昨年は7月に2回寄港し、乗客がサクランボ狩りや最上川舟下りなどで内陸にも足を延ばすなど広範囲に波及効果があった。19年の寄港は4、6、8、9月、20年は4、8、9、11月に予定しているという。

 セミナーは、県と“プロスパーポートさかた”ポートセールス協議会が主催。両者が海事プレス社(東京)に委託した乗客へのアンケート結果も報告された。昨年7月1日に行い、乗客523人(外国人66%、日本人34%)が回答した。酒田港で行われた特産品販売や花笠踊り、武将隊の演武披露などのイベントは93%が「大変面白い」「面白い」と評価。「感動した日本の港」では金沢や横浜を抑えて1位に選ばれた。理由は地元市民のもてなし(19%)、港周辺の美しい風景(17%)、入出港時のイベント(15%)が上位に並んだ。

 酒田観光の満足度を「大変満足」「満足」と答えた割合は84%に上った。一方で「英語表記が必要」「休んでいる商店、レストランが多く、開けてほしい」「海外ゲストが喜ぶような(地元の伝統工芸品などの)商品がほしい」という指摘もあった。

 海事プレス社の斉藤正幸客船誘致推進部長は「乗船前の情報発信を強化すべきだ」などと述べた。行政や観光関係者ら約120人が参加した。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から