県内ニュース

太田選手、東京パラへ「目標高く」 テコンドー転身・県庁で知事と懇談

2019年02月19日 09:40
全日本選手権2連覇の成績などを報告した太田渉子選手(ソフトバンク・尾花沢市出身)=県庁
 冬季パラリンピックのメダリストで、ノルディックスキーからテコンドーに転身した太田渉子選手(29)=ソフトバンク・尾花沢市出身=が18日、県庁で吉村美栄子知事と懇談し、2020年の東京パラリンピック出場に向け「競技自体も始まったばかり。ここからがスタート」と語った。

 今月上旬にトルコで行われた世界選手権で銅メダルを獲得し、16日には全日本選手権で2連覇を果たした。3年弱という競技歴ながら国内外の大会で結果を残し、数年ぶりに再会した吉村知事から「華麗なる転身ですね」と笑顔で声を掛けられた。

 女子で唯一の強化指定選手となり、東京大会出場を最大の目標に掲げる。障害者スポーツにおけるテコンドーの歴史は浅く国内の競技人口は男女合わせて十数人だが、そんな環境に飛び込んだ太田選手は「まだまだ、これから成長できるスポーツ」とし、「目標を高く持っていきたい」と意気込んだ。

 地元尾花沢市も全面的にバックアップする意向で、来月には応援する会が発足する。同席した菅根光雄市長は「活躍の話が届く度に喜びは2倍、3倍となる。応援していきたい」と語った。太田選手は来月、米国で開かれる国際大会に出場する予定。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内7市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から