県内ニュース

東北中央道がバージンロード 「南陽高畠-山形上山」開通へ記念行事

2019年03月17日 20:36
高速道路上で行われた記念ウエディング。大勢の人が2人を祝福した=南陽市川樋
 来月13日の東北中央自動車道南陽高畠-山形上山間(24.4キロ)開通を記念したプレイベントが17日、南陽市川樋の南陽パーキングエリア(PA)周辺で開かれた。春の訪れを告げるように青空が広がる中、同市に移住した県外出身カップルによる市民結婚式(記念ウエディング)など、多彩な催しが繰り広げられた。
[動画付き記事 動画はコチラ]

 イベントは、赤湯温泉暴れ獅子太鼓の勇壮な演奏でスタート。結婚式には、同市内6番目のワイナリーを開設するため昨秋、滋賀県から移住し就農した岩谷澄人(いわやすみと)さん(53)=青森県出身=と鷺池恵美(さぎいけめぐみ)さん(46)=滋賀県出身=が、高速道路上の「バージンロード」を歩いて登場した。司式者に扮(ふん)する白岩孝夫市長の前で指輪とキスを交わした後、「互いを思いやりながら、皆さまに安心してもらえる夫婦になる」と述べ、永遠の愛を誓い合った。

 また会場では若松正俊副知事と地元の中川小(山口芳弘校長)全校児童43人による植樹のほか、かみのやま温泉インターチェンジまでのバス見学ツアー、特産品販売や甘酒と餅の振る舞い、高速道路の写真や観光ポスターのパネル展示などが行われた。高ツムジ山トンネルまで往復約2キロのウオークラリーでは、来場者がチェックポイントでクイズに挑みながら、高速道路の本線部分を歩いた。

 イベントは東北中央道沿線4市町(米沢、上山、南陽、高畠)で構成する建設促進協議会が主催。来賓、関係者を含め1600人近くが訪れた。

関連写真

  • 高速道路上で行われた記念ウエディング。大勢の人が2人を祝福した=南陽市川樋
  • 開通を祝い、地元の中川小児童らが記念植樹を行った=南陽市川樋
  • 高速道路上を歩くウオークラリーには多くの人が参加。今しかできない体験を満喫した=南陽市
  • ウオークラリーには多くの家族連れが参加し、東北中央道などに関する問題に挑んだ=南陽市

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から