県内ニュース

3種の最新機器で手軽にサンプル ベルティーサイトウ(長井)がオーダージュエリー新サービス

2019年03月19日 09:22
ベルティーサイトウは3Dプリンター、CAD、スマホアプリを活用したジュエリーのオーダーメードサービスを始めた。右は斎藤繁喜社長=山形市・同社山形店
 貴金属販売のベルティーサイトウ(長井市、斎藤繁喜社長)は山形、長井両店で、3Dプリンター、コンピューター利用設計システム(CAD)、スマートフォンアプリを使ったオーダーメードジュエリー受注サービスを始めた。「デジタルジュエリー」のサービス名で、3種の最新機器を使うことでサンプルを手軽に制作。完成時のイメージが分かりやすく、安価に短期間で納品できる。サービスの提供は東北初という。

 婚約指輪、結婚指輪に対し、オーダーメードのニーズは増えている。ただ、高額で制作期間が長い上、小売店から工場まで発注する中でイメージが伝わらず、思いと違う仕上がりになるケースがある。その不安から注文を諦める人もいる。

 斎藤社長はこの課題を解決するため、デザインや形を事前に確認でき、低コストで高品質な方法はないか5年前から模索。同サービスに出合い、デジタルジュエリー協会(東京)の講習を受講し、認定店としてサービス提供にこぎ着けた。

 サービスは指輪、ネックレス、ブローチ、カレッジリング、社章など幅広い商品に提供可能だ。店頭のパソコンでCADを使い、客の好きなデザインを立体的に表現。要望に応じミリ単位で操作でき、曲線や色、太さなどの形、取り付ける素材も自由に変えられる。

 デザインはスマホのCG画面を使い、合成写真で装着具合を確認できる。デザインが固まれば3Dプリンターを使い、樹脂サンプルを40分程度で作る。サンプルは本物同様に装着でき、イメージを高められる。

3Dプリンターで制作した樹脂製サンプル(下の二つ)を基に鋳造した原型(右上)を磨くと、指輪(左上)が出来上がる
 デザインが決まれば、世界的ブランド品を手掛ける東京の工房に制作を依頼。従来の半分となる1カ月弱で納品される。工房との直接取引のため、価格は従来の半額以下、既製品の3分の2以下に抑えられる。サービスはリフォーム(リモデル)にも対応できる。

 サービス導入には県よろず支援拠点の助言を受け、1月には県から経営革新計画に承認された。斎藤社長は「オーダーメードに対する不安を解消し、購入費用、何度も足を運んでもらう手間を省ける」と利点を説明する。問い合わせは同社山形店023(625)5151。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から