県内ニュース

「わんにゃんポート」完成 山形市・動物愛護センター、4月1日開所

2019年03月23日 10:22
山形市が新設した動物愛護センター「わんにゃんポート」=同市船町
 2019年度の中核市移行に伴い山形市が同市船町に整備していた市動物愛護センター(愛称わんにゃんポート)が完成し、現地で22日、落成式が行われた。県から事務を引き継ぐ犬や猫の保護のほか、愛護や飼育の普及啓発機能を併せ持つ施設で、4月1日にオープンする。

 センターは鉄骨平屋で床面積809平方メートル、敷地面積3027平方メートル。昨年6月末に着工した。観察や診察、処置、保護の各室などのほか、譲渡対象の犬や猫と面会できる「ふれあい室」などを備える。総工費は2億8760万円。

 式には関係者約70人が出席。佐藤孝弘市長が「人と動物が健康で安全に暮らせる心豊かな社会を実現する拠点、市民から親しまれる施設にしたい」とあいさつし、テープカットを行った。愛称案が採用された会社員の奥山康夫さん(62)=山形市千歳2丁目=は「かつて舟運で栄えた船町にちなみ、港の意味のポートを使った。人と動物の交流が盛んな施設になることを願う」と話した。23、24の両日は午前9時半~午後1時に一般公開が行われる。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から