県内ニュース

白い産毛の赤ちゃん・鶴岡 加茂水族館でゴマフアザラシ誕生

2019年03月25日 21:52
母親のゆき(左)に寄りそうゴマフアザラシの赤ちゃん=鶴岡市立加茂水族館
 鶴岡市立加茂水族館(奥泉和也館長)で25日、ゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれた。ふわふわの白い産毛とつぶらな瞳を持つ愛くるしい姿で、来館者の注目を集めている。

 同日午前7時半ごろ、職員がアザラシプールを巡回した際、地面に赤ちゃんがいるのを見つけた。母親のゆき(8)と父親のコロ(23)の子どもで、体長65センチ、体重8.9キロ。昨年3月に生まれた「しょうへい」のきょうだいにあたるという。昼ごろには鳴き声を上げたり、母親に寄り添い母乳を飲んだりして元気な姿を見せていた。

 家族と訪れた日本女子大2年関彩加さん(20)=東京都町田市=は「ふわふわしていてかわいい」とにっこり。飼育課の伊藤愛さん(27)は「元気そうでほっとしている。すくすく育つことを願っている」と話した。今後は授乳期を終えてから、個室に移り魚を食べる練習を始める。2、3週間後に産毛が抜け、性別が判明してから名前を募集する予定。

関連写真

  • ふわふわの産毛とつぶらな瞳で来館者の注目を集めるゴマフアザラシの赤ちゃん=鶴岡市立加茂水族館
  • かわいらしい姿を見せるゴマフアザラシの赤ちゃん(右)と母親のゆき=鶴岡市立加茂水族館

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から