県内ニュース

100キロ走る、景色や味も満喫 初の山寺・蔵王ウルトラマラソン

2019年04月22日 12:10
50キロの部には約70人が出場し、笑顔でスタートを切った=山形市・山寺芭蕉記念館
 山形市を中心に周辺市町を巡る「山寺・蔵王ウルトラマラソン」が21日、同市の山寺芭蕉記念館を発着する100キロと50キロの2部門で初めて行われた。北海道から愛媛県までの約370人がエントリーし、桜が見頃となった出羽路を駆け抜けた。

 同市東部のべにばなトンネル脇を通る林道や、標高千メートル前後の蔵王温泉スキー場付近を巡る100キロの部は早朝4時にスタート。約290人が累積標高約2千メートルにも及ぶきつめのコースに挑んだ。都内の会社員松井諒史さん(34)が10時間0分36秒で優勝し、「思ったより大変だったが、山並みやスキー場などの地域の風景を見ることができて楽しかった」と話した。

 50キロの部は寒河江市まで4市町を経由する高低差の少ないコース。最後は両部門とも、山寺の立石寺奥の院まで石段を上り下りしてから同記念館に戻った。エイドステーションでは玉こんにゃくやおみ漬けなど山形の味覚を振る舞った。

 ウルトラマラソンは、ランニングイベントなどを手掛けるJog(ジョグ)&Trail(トレイル)の山口馨(かおり)さん(43)=会社員、山形市白山1丁目=らが実行委員会(清原正田委員長)をつくり企画した。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から