県内ニュース

柴中体育館、別れ惜しんで 寒河江・解体前の27日に催し、記念撮影やレコード演奏会

2019年04月24日 11:19
解体されることになった旧柴橋中体育館。27日に住民らが別れを惜しむ催しを開く=寒河江市
 68年間にわたり地域住民に活用されてきた寒河江市の旧柴橋中体育館(現柴橋地区公民館屋内運動場)が解体されるのを前に、施設に感謝し思い出を残す催しが27日午後2時から現地で開かれる。「さよなら柴中体育館」と銘打って記念撮影とレコードコンサートなどを行う予定で、主催する柴橋地区区長会は多くの参加を呼び掛けている。

 体育館は木造で、旧柴橋村柴橋中体育館として1951(昭和26)年に完成した。陵南中への統合とその後の陵南中新校舎完成に伴い、74(昭和49)年4月から公民館の屋内運動場になった。これ以降も併設されている学童保育の児童や園児の遊び場として、また陵南中の部活動の練習に活用されてきた。

 しかし、施設の老朽化が進んだことから、市が本年度、屋内運動場の場所に、新たに多世代交流センターを整備することになった。

 27日の記念撮影では、ドローンを使って思い出を画像に収める予定。レコードコンサートは懐かしい曲をかけ、イントロクイズも考えている。柴橋中校歌の合唱、詩吟の発表会もある。体育館は今月中は自由に見学できるほか、22日から写真展も開いている。

 事務局の柴橋地区公民館は「皆さんで中学校当時を思い出し、別れを惜しんでほしい」としている。問い合わせは同館0237(86)3222。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から