県内ニュース

休館から1年―「今度こそ」 「道の駅河北」プレオープン

2019年04月26日 09:30
道の駅河北が1年ぶりにオープンし、来場者が続々と詰め掛けた=河北町
 昨年4月から休館していた河北町の「道の駅河北」のプレオープニング式が25日、同所で行われた。情報発信拠点として1年ぶりに再開した施設に来場者が詰め掛け、本格オープンに期待を膨らませた。

 道の駅河北は、町が管理し、新たに1階が観光案内室、2階が展示・イベント室、3階が町商工観光課の事務室となった。5月から町観光協会が1階で特産品などの販売を始める予定で、町は今年9月末をめどに今後の基本構想をまとめる。本格オープンはその後を予定している。

 式典には関係者約30人が参加。森谷俊雄町長が「多くの人の総意と工夫を結集し、新しい施設をつくりたい」とあいさつした。式後、施設内を開放し来場者が見学。そばの振る舞いなどでにぎわった。同町田井、農業小山田正治さん(78)は「2階の展示スペースが来場者を集めるのではないか。立地がいいので多くの人に利用してほしい」と期待を寄せていた。

 道の駅河北は1994年にオープン。2018年に当時の指定管理者が経営難などから町に指定の取り消しを求め、町が許可。同年4月から休館となっていた。問い合わせは町商工観光課0237(73)5162。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から