県内ニュース

【モンテ】DF柳「定位置奪うつもりで」 来月2日ホーム鹿児島戦

2019年05月31日 10:15
 サッカーJ2・モンテディオ山形は30日、天童市の県総合運動公園第3運動広場で調整した。2日のホーム鹿児島戦(午後2時キックオフ)に向け、カウンターの練習に注力。木山隆之(たかし)監督は「タイミングに加え、前に行く力と勇気がいる。質を上げていきたい」と語った。

移籍後初の先発出場を目指すDF柳貴博=天童市・県総合運動公園第3運動広場
 ○…J1のF東京から育成型期限付き移籍で加わったDF柳貴博に、初先発の可能性が出てきた。チームはサイドを担う主力がコンディション不良で戦列を離れる状況。ウイングバックを担う柳は「チャンスが回ってきたら、ポジションを奪うつもりで勝利に貢献したい」と士気は高い。

 4バックでのプレー経験が豊富で本職はサイドバック。山形で定位置を狙うウイングバックの役割も徐々に分かってきた。「守備を求められつつ、より攻撃的に得点、アシストの結果が求められる」。前節は後半24分からの途中出場。爪痕は残せなかったが、指揮官も「力は持っている。あとは相手の厳しいところにスプリントできるか」と奮起を求める。

 2020年東京五輪の出場を目指しており、活躍を求めて来た山形でのアピールは必須。前節での反省を踏まえ「貪欲に仕掛けていきたい」と強気に語った。

DF野田の加入発表―G大阪から育成型期限付き
 モンテディオ山形は30日、J1のG大阪からDF野田裕喜(21)を育成型期限付き移籍で獲得したと発表した。近くチームに合流する予定。移籍期間は2020年1月31日まで。

 野田は熊本県出身。同県の大津高に在籍した14、15年、特別指定選手として当時J2の熊本でプレーした。16年にG大阪に加入。J1の出場はなく、J3のG大阪U―23(23歳以下)で67試合3得点だった。身長181センチ、体重73キロ。利き足は右。背番号は35に決まった。契約上、G大阪と対戦する公式戦には出場できない。

 クラブを通じ「育成型という形ですが、軽い気持ちで来たわけではありません。J1昇格に向けて自分の持っている力をプレーで表現したいと思います」とコメントした。

ユースDF半田、U―17代表選出
 日本サッカー協会は30日、U―17(17歳以下)男子日本代表のアルゼンチン遠征(6月6~16日)メンバー20人を発表し、本県からモンテディオ山形ユースのDF半田陸が選ばれた。

 日本代表はU―17アルゼンチン代表との親善試合や、強豪クラブのボカ・ジュニアーズの下部組織との練習試合に臨む。上山市出身の半田は今季、ユースに所属しながらプロ契約を締結。今秋開催されるU―17ワールドカップ(W杯)での代表入りを目指している。

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から