県内ニュース

乗客2800人のクルーズ船が酒田に 被災地に笑顔、いつものにぎわい

2019年06月23日 21:11
外国クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が酒田港に寄港。乗客はほぼ満船の2800人で、港では酒田舞娘などがにぎやかに出迎えた=酒田市
 外国クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」(約11万6千トン)が23日、酒田市の酒田港に寄港した。本県沖を震源とする地震が発生した18日以降、庄内を中心に観光客のキャンセルが出ていたが、今回の運航はオプショナルツアーを含め予定通り行われた。同港古湊(みなと)ふ頭には、豪華客船の見学に多くの市民らが訪れ、普段のにぎわいを見せた。

 ほぼ満船となる約2800人の乗客を乗せ、午前11時に入港。約600人の市民が出迎えた。酒田吹奏楽団の演奏の中、乗客が次々と下船し、6コースのオプショナルツアーやシャトルバス、タクシーを使った観光に出掛けた。市内の山居倉庫、相馬樓(ろう)、鶴岡市の出羽三山、加茂水族館など庄内の観光地のほか、寒河江市でサクランボ狩りを体験した乗客も。

 酒田市中心部は、浴衣姿などで街歩きを楽しむ外国人観光客であふれた。スペイン語のガイドを担当した市内の若葉旅館の矢野慶汰専務は「予定通り寄港できたことは庄内にとって本当に明るいニュース。市民みんなで歓迎したい」と笑みを浮かべた。「こんなににぎわっているとは驚いた。買い物もできるし、また来たい」と市内の公務員男性(25)。家族3人でクルーズに参加した大阪市西区、無職高橋弘素さん(72)は「地震が少し心配だったが、大きな被害がないと聞き安心した。港での熱い歓迎に感激した」と話した。

関連写真

  • 外国クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が酒田港に寄港。乗客はほぼ満船の2800人で、港では酒田舞娘などがにぎやかに出迎えた=酒田市
  • 外国クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が酒田港に寄港し、酒田市の中心部・中町も外国人観光客でにぎわった=酒田市

関連記事

by weblio


おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から