県内ニュース

安倍首相来県、3市で街頭演説 本県沖地震、復興支援に力

2019年07月11日 07:39
本県沖地震による風評被害に対応するため、観光支援に力を入れる考えを示す安倍晋三首相=酒田市
 安倍晋三首相(自民党総裁)は10日来県し、酒田、鶴岡、東根の各市で街頭演説を行った。本県沖を震源とする先月の地震で、県内の観光需要が落ち込んでいる現状を受け、宿泊費補助などを含め復興支援に力を入れる考えを強調した。

 今回の地震を受け、国は本県と新潟県の宿泊者1人当たり3千円を割り引く支援策を打ち出している。安倍首相は各市の演説で、本県全域を対象に来週から実施する考えを明らかにし、「風評被害によって(宿泊施設で)キャンセルが多く出ており、国がしっかりと応援する。どんどん観光客に来てもらって山形を元気にしていきたい」と訴えた。

 野党が追及する「老後資金2千万円問題」を念頭に、年金政策について「財源を確保した上で、生活が厳しい人たちに政治の光を当てる」とし、10月からの消費税率10%への引き上げを踏まえ、低年金者に年最大6万円を給付する政策をアピールした。憲法改正に関しては「違憲論争に終止符を打つため憲法にしっかりと自衛隊を明記したい」と改めて強い意欲を示した。

 安倍首相は尾花沢市内で若手畜産農家と意見を交換した。「世界と闘うためには確固たる生産基盤が必要。力を貸してほしい」などと要望を受け、ブランド確立を後押しする考えを示した。
おすすめニュース

文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大

県内8市発行メールマガジン登録無料

ふるさとだより

毎週木、金曜日配信中!

ニュース特集

スポーツ

教育・子育て

おでかけ

暮らし情報

twitter発信中

山形新聞からお知らせ

  1. 【2019年8大事業】
     山形新聞、山形放送の2019年の8大事業が決まりました。詳しくは、こちらから
  2. 【やましん公式FB】
     山形新聞社は、インターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」の公式ページを新設しました。
     公式ページでは山形新聞のニュースのほか、本社からのお知らせなどを中心に紹介します。
     アドレスは、こちらから
  3. 【やましんe聞で動画視聴】
     読者限定の電子版「やましんe聞」で動画を閲覧できる新サービスを始めました。詳しくは、こちらから。
  4. ◆中学、高校の各種スポーツ大会の記録を紹介。検索機能も備えています。アクセス方法はこちら
  5. ◆探したい記事がきっと見つかる、山形新聞記事データベース。他社DB横断検索が便利な日経テレコンジー・サーチファクティバ
  6. ◆県外でも今日の朝刊が朝一で読める「お届け電子版
  7. ◆ニュース速報、高校野球、モンテ情報… 身近な情報を携帯で確認「モバイルやましん
  8. ◆故郷の話題をメールでお届け、ふるさとメール会員募集(登録無料)
山形新聞から
販売から