将棋王位戦、豊島が感染し延期 新型コロナ、藤井の挑戦者

8/13 18:26

 日本将棋連盟は13日、藤井聡太王位=竜王・叡王・王将・棋聖との五冠=(20)に豊島将之九段(32)が挑む第63期王位戦7番勝負の第4局を当初の15、16日から24、25日に延期すると発表した。挑戦者の豊島九段が新型コロナウイルスに感染したため。

 豊島九段は12日の対局を終え、自宅に帰った同日夜に発熱。13日にPCR検査を受け、陽性となった。

 佐賀県嬉野市で開催予定だった第4局は、徳島市での第5局を繰り上げて行う。7番勝負は第3局を終えて、3連覇が懸かる藤井王位が2勝1敗とリードしている。豊島九段は4期ぶりの復位を目指す。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]