津原泰水さんが死去 作家

10/5 12:14
 津原泰水さん

 幻想小説やSF小説などジャンルを横断して活躍した作家の津原泰水(つはら・やすみ)さんが2日、病気のため死去した。58歳。広島市出身。葬儀は近親者で行う。

 津原やすみ名義での少女小説の執筆などを経て、1997年に現在の名義で「妖都」を発表、幻想小説の書き手として本格的に活動を始めた。2006年には、吹奏楽部のメンバーが四半世紀を経て再結成に向かう「ブラバン」を刊行した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 津原泰水さん
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]