詩人、作家の三木卓さん死去 88歳、「鶸」で芥川賞

12/1 13:18
 三木卓さん

 中国からの引き揚げ体験を描いた小説や詩、評論など幅広い分野で活躍した詩人で作家の三木卓(みき・たく、本名冨田三樹=とみた・みき)さんが11月18日午前8時5分、老衰のため死去。88歳。東京都生まれ。葬儀は近親者で行った。後日お別れの会を開く予定。

 幼少期を旧満州(中国東北部)で過ごし、戦後に帰国。早稲田大卒業後、出版社勤務の傍ら詩作。1967年「東京午前三時」でH氏賞、71年「わがキディ・ランド」で高見順賞を受賞、73年「鶸」で芥川賞を受け、小説家としての地歩も固めた。

 「ぽたぽた」で野間児童文芸賞、「路地」で谷崎潤一郎賞。私小説「K」で伊藤整文学賞。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 三木卓さん
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]